山科順のSNS特定は?フェイスブックとツイッターインスタを調査!

山形県と宮城県にまたがる蔵王山の山頂付近にある火口湖の「御釜」で山形市内の30歳の会社員が転落して亡くなった事故が話題となっています。

この事故で、山形市桜田西の会社員、山科順さん(30)が転落して亡くなったと報じられました。

山科順さんのSNSは特定できるのでしょうか?

フェイスブックとツイッターインスタがそれぞれ気になりますよね。

そこで、「山科順のSNS特定は?フェイスブックとツイッターインスタを調査!」と題して記事にまとめていきます。

 

山科順のSNS特定は?

今回、蔵王の山頂付近にある火口湖の「御釜」で亡くなった山科順さんですが、年齢は30歳と報じられています。

一般的な30歳の会社員であれば、SNSを利用している可能性は極めて高いと思われます。

そこで、それぞれのSNSについて調べてみました。

 

山科順のフェイスブックは?

まずフェイスブックから見ていきたいと思います。

フェイスブックで山科順さんのアカウントを調べてみました。

フェイスブックを調べてみましたが、同姓同名のアカウントはありませんでした。

最近はフェイスブックは比較的利用者の高齢化が進んでいるので、もしかしたら利用していなかったのかもしれません。

 

山科順のツイッターは?

次にツイッターも調べてみました。

ツイッターで「山科順」と検索してみましたが、同姓同名のアカウントはありませんでした。

ツイッターの場合は本名以外のニックネームや、ツイッター用のアカウント名でも作れるので、もしかしたら本名以外で登録しているのかもしれません。

 

山科順のインスタは?

最後に、インスタグラムも見てみました。

すると、同姓同名のアカウントが見つかりました。

しかも、プロフィール部分には「ヤマガタノナチュラリストモドキ」という記載があり、山形県在住を匂わせるようなプロフィールになっています。

また、「蔵王ライザワールドの民」とあるので蔵王によく言っているのかもしれません。

雪山スキーの写真が多く投稿されていました。

このアカウントが今回の事故で亡くなった山科順さんのアカウントである可能性は高いと思われます。

しかし、万が一同姓同名の別人である可能性も否定できないため、ここでは控えさせていただきます。

ただ、テレビ番組などでインスタの画像が引用されるかもしれません。

もしそうなればアカウントが特定できると思うので、今後新しい情報が入りましたら掲載いたします。

山科さんについてはこちらの記事もご確認ください。

関連記事

山形・宮城県境にある蔵王山の火口湖「御釜」で、凍結した湖面上にいた山形市桜田西、会社員山科順さん(30)の足元の氷が割れて、山科さんが亡くなった事故が話題となっています。 宮城県警大河原署は当初、亡くなった男性は山形市の会社員(30)[…]

山科順 山形市 勤務先 会社 自宅 住所 どこ 顔 画像

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「山科順のSNS特定は?フェイスブックとツイッターインスタを調査!」と題して記事にまとめてきました。

山形県と宮城県にまたがる蔵王山の山頂付近にある火口湖の「御釜」で山形市内の30歳の会社員が転落して亡くなった事故が注目されています。

この事故で亡くなったのは、山形市桜田西の会社員、山科順さん(30)でした。

山科順さんのSNSが特定できるのかを調べてみました。

フェイスブックとツイッターインスタそれぞれを調べてみると、フェイスブックとツイッターは同姓同名のアカウントがありませんでしたが、インスタグラムでは同姓同名のアカウントが見つかりました。

本人のアカウントである可能性が高いですが、ここでは控えさせていただきます。