田口翔山口の顔写真とFacebook特定は?ツイッターとインスタも徹底調査!

山口県阿武町でコロナの臨時給付金を誤って1世帯に4630万円が振り込まれていた問題で、新しい動きがありました。

5月12日に問題となった世帯主が明らかになったのです。

阿武町が世帯の男性24歳を相手に4630万円全額の返還を求める提訴をしました。

総額5116万円にのぼります。

訴状から被告の名前が田口翔であるとわかりました。

今回問題となっている、田口翔の顔写真とFacebookはあるのでしょうか。

ツイッターとインスタも気になります。

そこで、「田口翔山口の顔写真とFacebook!ツイッターとインスタも徹底調査!」と題して記事にまとめていきます。

 

田口翔山口の顔写真とFacebook!

今回山口県阿武町でコロナ給付金が誤って送金されて返還を拒否しているのは田口翔氏です。

プロフィールは以下の通りです。

名前:田口翔
年齢:24歳
職業:無職
住所:山口県阿武町大字福田下

顔画像は現在のところ判明していません。

 

田口翔の顔画像が特定?

Twitterでは、すでに田口翔の顔画像や卒アル画像が出回っています。

しかし、本人のものであるという確証はありませんし、出どころが不明なためここではモザイクとさせていただきます。

 

田口翔はロン毛で瘦せ型

これまで報道では年齢や住んでいる地域などの情報にとどまっていましたが、5月14日になり田口翔の外見的な特徴についてデイリー新潮が紹介しました。

記事によると、田口翔という人物は身長170cm程度の瘦せ型体系で、髪がロン毛で肩まであるということです。

身長170cm程度というのは一般的にどこにでもいると考えられますが、過疎化が進む阿武町という田舎町でロン毛の若者がいれば相当目立つと考えられます。

これまでの周囲の噂などになっていたかもしれませんね。

ただ、今のところ田口翔は行方不明になっている状態です。

今回のようにデイリー新潮が外見を報じたことで外見が割れてしまったので、本人は行方をくらますために髪を切って容姿を変えていることも考えられます。

 

文春が田口翔の顔画像

5月18日、週刊文春が田口翔の画像公開に踏み込みました。

上記の画像を文春オンライン上で公開しています。

上記の画像を受けて、ネット上では田口翔のインスタが特定されています。

 

田口翔の顔画像が公開!

5月18日夜に報道機関が田口翔容疑者の顔画像公開に踏み切りました。

学生時代の卒業アルバムと考えられます。

今までは個人ブログなどで別人の画像が流布されるという事態になっていましたが、これで田口翔容疑者の顔画像が特定されたことになります。

 

田口翔のFacebookは?

Facebookを調べていると同姓同名のアカウントがヒットしました。

しかし、山口県阿武町のアカウントはありませんでした。

関連記事

今回は、「田口翔の母親は誰?名前や家族構成も徹底調査!」について調べていきます。 山口県阿武町で新型コロナ給付金1世帯あたり10万円を、対象世帯463世帯分を誤って1世帯に4630万円を振り込んでしまいました。 そして、振り込ん[…]

田口翔 母親 誰 名前 家族 構成

 

 

 

田口翔のツイッターとインスタは?

それでは、田口翔のツイッターとインスタはどうなのでしょうか?

こちらも調べてみましたが、同姓同名のアカウントはヒットしますが阿武町のアカウントは特定されていません。

報道によると、田口翔はすでに行方不明になっているといいます。

これだけ問題になっているので、すでに
SNSのアカウントは削除しているのかもしれません。

田口翔の自宅住所についてはこちらの記事をご確認ください。

関連記事

今回は、「田口翔の自宅住所を特定?勤務先の会社がどこかも調査!」について調べていきます。 2022年4月8日、山口県阿武町で新型コロナ給付金を、誤って1世帯4630万円を振り込んでしまいました。 そして、振り込んでしまった相手が[…]

田口翔 自宅 住所 特定 勤務先 会社 どこ

また、今回の事件の経緯についてはこちらをご確認下さい。

関連記事

山口県阿武町が新型コロナ給付金を誤って1人に対し4630万円を振り込んでいた問題で、振り込まれた人物が「返還できない」と話していることが分かりました。 この問題は、新型コロナ対策の1世帯10万円の給付金を支給する際、阿武町が誤って1世[…]

山口県 阿武町 コロナ 給付金 4630万円 誰 名前 顔 画像 特定

 

田口翔が逮捕

5月18日、山口県阿武町でコロナ給付金4630万円を誤って受け取ったとして、田口翔氏が容疑者として逮捕されました。

容疑者となったことで、今後報道機関では送検される際などの田口翔容疑者の様子や顔画像が公開されると思われます。

今後新しい情報が入りましたら掲載いたします。

 

まとめ

この記事では、「田口翔山口の顔写真とFacebook!ツイッターとインスタも徹底調査!」と題して記事にまとめてきました。

山口県阿武町でコロナの臨時給付金を誤って1世帯に4630万円が振り込まれていた問題で、新しい動きがありました。

5月12日に問題となった世帯主が明らかになったのです。

阿武町が世帯の男性24歳を相手に4630万円全額の返還を求める提訴をしました。

総額5116万円にのぼります。

訴状から被告の名前が田口翔であるとわかりました。

今回問題となっている、田口翔の顔写真とFacebookはあるのかを調べてみました。

ツイッターとインスタも調べてみましたが、インスタが特定されました。

これまで報道では年齢や住んでいる地域などの情報にとどまっていましたが、5月14日になり田口翔の外見的な特徴についてデイリー新潮が紹介しました。

記事によると、田口翔という人物は身長170cm程度の瘦せ型体系で、髪がロン毛で肩まであるということです。

身長170cm程度というのは一般的にどこにでもいると考えられますが、過疎化が進む阿武町という田舎町でロン毛の若者がいれば相当目立つと考えられます。

5月18日夜に報道機関が田口翔容疑者の顔画像公開に踏み切りました。

学生時代の卒業アルバムと考えられます。

今までは個人ブログなどで別人の画像が流布されるという事態になっていましたが、これで田口翔容疑者の顔画像が特定されたことになります。

ただ、今のところ田口翔は行方不明になっている状態です。

今回のようにデイリー新潮が外見を報じたことで外見が割れてしまったので、本人は行方をくらますために髪を切って容姿を変えていることも考えられます。

今後新しい情報が入りましたら掲載いたします。