秀岳館サッカー部暴力は誰?コーチの名前特定は?

サッカー強豪校にてコーチが生徒に激しい暴行を加えるという事件が発生し、波紋を呼んでいます。

事件が起きたのは熊本県八代市の「秀岳館高校」。発覚した経緯は、4月20日午後、サッカー部の生徒が暴行を受ける瞬間の動画がSNS上にアップロードされたからとのことです。

学校関係者は動画について「サッカー部のコーチを務める30代の男性が3年生の生徒を暴行しているようにみえる」と発言しています。

秀岳館高校サッカー部は全国大会出場歴がある程の県内屈指の強豪であり、コーチも複数人在籍しているとのことです。

サッカー部関係者によると、暴力は日常的に行われている可能性があるとのことで、動画に移る人物は複数人いるとされるコーチの内、誰なのか等、警察も事実確認の為、動き出しています。

ということで、今回は「秀岳館サッカー部暴力は誰?コーチの名前特定は?」というタイトルにて記事をまとめていきます。

 

秀岳館サッカー部暴力は誰?

本来労わるべき選手に対して、殴るけるの暴行を加えるという非道な行為をしたサッカー部コーチは、一体誰なのでしょうか。

公開されている暴行の動画を確認したところ、30代頃の男性コーチが、男子生徒一名に対し、鈍い音が響くほど強く背中を殴りつけています。

更に後ろを向いた男子生徒に対し、勢いの付いた蹴りを浴びせるシーンも確認できました。

また、暴力行為を行った男性コーチの外見は中肉中背で、背もそれほど高くは無いように見えました。

 

秀岳館サッカー部暴力コーチの名前特定は?

暴行事件を起こしたコーチの本名については報道では公開されていません。

また、公式ホームページを調べてみたところ、現在はスタッフ一覧のページは封鎖され、見る事は出来ないようになっているようです。

しかし、キャッシュが残っていたということで、封鎖前の状態を見ることが出来ます。

スタッフ一覧

見たところやはり、強豪校だけあって、コーチも多く在籍していることから、完全に特定することは難しいかもしれません。

 

まとめ

いかがでしょうか。

今回は「秀岳館サッカー部暴力は誰?コーチの名前特定は?」というタイトルにて記事をまとめてみました。

サッカー強豪校にてコーチが男子生徒に激しい暴力を加えたという本事件。

指導というにはあまりに行き過ぎた行為に思えます。

報道に公開されている動画を見る限り、事件を起こしたのは30代男性の中肉中背の男性に見えました。

しかし、数名在籍するサッカー部コーチの内、誰なのかまでは特定できませんでした。

暴行を受けたとされる男子生徒に心身への影響が残ってしまわないか心配です。