正源司陽子・日向坂の出身は金蘭千里中学校?高校がどこかも調査!

現在、日向坂46の公式Youtubeチャンネルでは新加入する四期生のプロフィールが順に公開されています。

2022年3月7日から始まった新メンバーオーディションで、5万1038通の応募から選ばれた12人が四期生として新加入します。

12人を1人ずつ紹介する映像、3人目にお披露目されたのは兵庫県出身の正源司陽子さん。

とても珍しい名前ですが、「しょうげんじ」という苗字だそうです。

また、正源司陽子さんは現在15歳ということで、日向坂46の最年少です。

そんな注目の正源司陽子さんの出身中学校が金蘭千里中学校ではないかと話題となっています。

また、高校がどこかも気になる方がいるようですね。

そこで「正源司陽子・日向坂の出身は金蘭千里中学校?高校がどこかも調査!」と題して、記事をまとめていきます。

 

正源司陽子・日向坂の出身は金蘭千里中学校?

正源司陽子さんの出身中学校は金蘭千里中学校なのでしょうか。

ネット上で「可愛すぎる」「逸材」など、すでにファンを大勢獲得している正源司陽子さん。

そんな正源司陽子さんは2007年2月14日の15歳、兵庫県出身です。

かなり珍しい苗字ですが、全国で60人ほどしかいないようです。

出身中学について調べてみましたが、正源司さんが中学一年生の時に受賞した「ナレッジイノベーションアワード」にて、金蘭千里中学校の名前も一緒に掲載されていました。

ナレッジイノベーションアワードとは、中学生・高校生が未来のビジネスアイデアや社会を変えるアイデアを考え、プレゼンするもので正源司さんはその優秀賞を受賞しているようです。

大阪府にある金蘭千里中学校自体も学力の高い中学校のようですし、このような章を受賞できるということはかなり頭も良いのではないでしょうか。

 

正源司陽子・日向坂の高校はどこ?

日向坂46、新四期生の正源司陽子さん、高校はどこに通っているのでしょうか。

調べたところ、金蘭千里高等学校ではないかと推測されます。

というのも金蘭千里は中高一貫校なので金蘭千里中学校出身であれば高校も同じである可能性が高いからです。

ただ、今回で四期生として日向坂46でアイドル・芸能活動をするのであれば、上京をしている可能性が十分考えられますね。

その場合は東京の高校に転入していることもあるかと思います。

あくまで推測ですので、本当のところは分かりませんが、学業と芸能活動が両立できるように応援したいですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は「正源司陽子・日向坂の出身は金蘭千里中学校?高校がどこかも調査!」と題して、記事をまとめてみました。

2022年3月7日から始まった新メンバーオーディションで、5万1038通の応募から選ばれた四期生として新加入した正源司陽子さん。

ネット上では「可愛すぎる」「新センター候補」と話題になっています。

そんな正源司陽子さんの出身中学を調べたところ、金蘭千里中学校ということが分かっています。

正源司さんが中学一年生の時に受賞した「ナレッジイノベーションアワード」にて、金蘭千里中学校の名前も一緒に掲載されていました。

また、高校に関しては中高一貫校である金蘭千里高等学校ではないかという話ですが、どこかは分かりませんでした。

日向坂46加入を機に、上京している可能性も十分あると思います。