小野田秀太の愛車の車種は何?会社やFacebookも徹底調査!

2022年10月2日に千代田区霞が関の首都高速の都心環状線で、人身事故を起こし逃走したとして、「ルーレット族」の男が逮捕されました。

逮捕されたのは、東京足立区会社員小野田秀太容疑者(21)で、9月12日の未明に前の車に追突して20代の男性にけがをさせ逃走した疑いとの事です。

首都高速を猛スピードで周回する「ルーレット族」だった小野田容疑者ですが、愛車の車種は何だったんでしょうか。

小野田容疑者の会社や、Facebookについて気になっている方も多いようです。

そこで今回は、「小野田秀太の愛車の車種は何?会社やFacebookも徹底調査!」と題して記事をまとめていきます。

 

小野田秀太の愛車の車種は何?

まずはじめに、小野田秀太容疑者の愛車の車種は何だったのかについて、詳しく調査していきます。

ネット上で検索していくと、多くの方々が愛車について気になっていますが、小野田容疑者の愛車の情報には辿り着けていないようです。

それもそのはずで、小野田容疑者は事故をしてしまった後すぐに愛車を廃車にしていたため、当事者や目撃者以外はわかるはずがないのです。

ですが、ルーレット族について調べていくと、割合的に多い車種があるという事がわかりました。

それが以下の車種になります。

 

国産

・マツダ RX7

・ホンダ S2000

・マツダ ロードスター

・トヨタ 86 スープラ

・日産  シルビア

・ホンダ シビック

 

外車

・マセラティ ギブリ クワトロポルテ レヴァンテ

・ポルシェ  911

・シボレー  コルベット

 

希少車

レクサス LFA

ご紹介させて頂いた車種に関しては、あくまでルーレット族が載っている可能性の高い車種をまとめただけになります。

そのため、小野田容疑者の愛車がこの中にあるかどうかはわかりませんが、何か新たな情報を掴み次第お伝えさせて頂きます。

 

小野田秀太の会社はどこ?

次に、小野田秀太容疑者の会社がどこなのかについて詳しく見ていきます。

現時点では報道などで、小野田容疑者の会社について情報は出ておらず、ネット上にも関連することは上がっていませんでした。

ですが事故当時、規制の3倍以上の速度で仲間と走っていたという発言から、車を改造していたことが推測できます。

日本では一部を除く車にスピードリミッターというものがついており、180kmを越えると速度を制限するようになっています。

ですが、小野田容疑者は規制の3倍以上と言っている点から推測すると、高速道路の規制速度は100㎞のため、300㎞出ていたことになります。

リミッター解除以外にも、車を改造していたとなるとそれなりにお金はかかってくるため、結構稼げる会社に勤めているのではないでしょうか。

となれば、サラリーマンや営業ではないかとも思いますが、小野田容疑者はまだ21歳です。

そのため、あらゆる仕事の中から就きたい仕事を選べるため、候補を絞るのはかなり難しいでしょう。

この情報に関しても、何か新たな情報を掴み次第、追記して記事を更新していこうと思います。

 

小野田秀太のFacebookは?

ここからは、小野田秀太容疑者のFacebookについても詳しく調査していきます。

ちなみにですが、小野田秀太、Facebookと検索をかけても同姓同名のアカウントは出てきませんでした。

そこで次に、shuta onodaとアルファベット表記に変えて検索をかけましたが、一致するアカウントはありませんでした。

そこで考えられる理由としては、以下のような事かもしれません。

・ニックネームで登録している

・他のSNSを使っており、Facebookは登録していない

・ルーレット族という立場が周りにバレないようにしていた

これに関して真相はわかりませんでしたが、年齢的に考えてもインスタやツイッターなどはやっているかもしれませんね。

 

小野田秀太容疑者に対しての怒りの声

 

まとめ

今回は、「小野田秀太の愛車の車種は何?会社やFacebookも徹底調査!」と題して記事をまとめていきました。

自称ルーレット族という小野田秀太容疑者は、首都高速で制限速度3倍ものスピードを出し、ひき逃げをしてしまいました。

そんな小野田秀太容疑者の愛車の車種は何なのか?会社やFacebookについても徹底的に調査していきました。

結果としては、小野田秀太容疑者は愛車を廃車にしてしまっており証拠がないため、何の車種だったかを特定することは出来ませんでした。

会社やFacebookに関しても見ていきましたが、詳しい情報があまり公表されておらず、詳細を知ることは出来ませんでした。

今後何かまた新たな情報がわかり次第、追記して更新していこうと思います。