柴田誠(北九州)の車種は?コルベットC2で特定?

2022年3月20日午前11時すぎ、長崎道の下りで、北九州市八幡西区の会社役員・柴田誠さんの乗用車がスリップし、隣を走っていた乗用車と接触した後、路肩のガードワイヤーに衝突しました。

柴田誠さんは軽傷、助手席に乗っていた女性は死亡しています。

柴田誠(北九州)さんの車種は何だったのでしょうか。

柴田誠(北九州)さんの車種はコルベットC2で特定されているのか気になりますね。

そこでこの記事では「柴田誠(北九州)の車種は?コルベットC2で特定?」と題してまとめていきます。

 

柴田誠(北九州)の車種は?

柴田誠(北九州)さんの車種は何なのでしょうか。

調べてみましたが、柴田誠さんの車種は何だったのか、現時点では判明していません。

報道では事故を起こした車が映っており、外車のスポーツカーであることは判明しています。

しかし、柴田誠さんと勇めぐみさんが乗っていた車は破損が激しいので、車種が何なのか特定することはできませんでした。

一体どれだけのスピードを出していたら、あんな酷い状態になるのでしょうか。

時間帯も午前11時すぎで、見渡しは良いように思うのですが本当に不思議ですね。

今後SNSや2ちゃんねるなどの掲示板でリークされるかもしれないので新しい情報が出たら掲載します。

 

柴田誠(北九州)の車種はコルベットC2?

柴田誠(北九州)さんの車種はコルベットC2で特定されているのか気になりますね。

調べてみたところ、柴田誠(北九州)さんの車種はコルベットC2ではないかという噂が飛び交っていました。

大破した車はツーシーターだったということもあり、コルベットC2である可能性はなくはないですね。

しかし、コルベットC2であるかどうかは、現時点では不明です。

ネット上ではコルベットC2ではないかと噂されていますが、かなり派手に損失しているため、画像を見るだけでは正直判別ができない状態です。

コルベットC2はスポーツカーなので、候補としてもちろん該当しますが、他にもスポーツカーはたくさんありますので、ちょっと何とも言えない状況ですね。

コルベットC2は高いものだと数千万円は余裕でするようなので、もし本当だったらかなりの損失があります。

 

まとめ

いかかでしたでしょうか?

今回は「柴田誠(北九州)の車種は?コルベットC2で特定?」について調べてみました。

簡潔に情報をまとめると、柴田誠(北九州)さんの車種はコルベットC2で特定されているのか、現時点では不明です。

参考になるニュース映像もありましたが、破損が激しいため特定まではできませんでした。

しかし、外車のスポーツカーであることは報道で公表されていますので、かなり高い車だということは間違いありません。

どのようなスリップ事故だったのか、まだ個人的に気になる部分が多いので、引き続き注目していきたいと思います。

今後さらに新しい情報が分かり次第追記します。