佐藤凛果の三鷹市の不動産会社どこか特定?インスタFacebookも徹底調査!

新型コロナ給付金詐欺の疑いで、2022年6月2日東京都三鷹市の会社員、佐藤凛果(22歳)が逮捕されました。

その他、国税庁の社員を含む仲間も同時に逮捕されたことが判明しました。

佐藤凛果(さとうりんか)容疑者に関して、ネット上でのFacebookやインスタで、勤めている会社や大学を特定しようとしている人が多いです。

大きな金額の詐欺だったため、国税庁の職員との共謀で行った佐藤凛果容疑者は不動産会社に勤めていたとの噂ですが、どのような経歴か気になるところです。

今回は「佐藤凛果の三鷹市の不動産会社どこか特定?インスタFacebookも徹底調査!」として記事をまとめてみました。

 

佐藤凛果の三鷹市の不動産会社どこか特定?

話題の佐藤凛果容疑者ですが、報道により勤めていた会社は三鷹市の不動産会社へ勤務していることが明らかになりましたが、同姓同名の人物がある会社で働いていることも分かりました。

HPには顔写真が載っているため、佐藤凛果容疑者と同一人物の可能性が高いです。

しかし、顔が似ているだけなので、別人の可能性もありますので詳しくはこちらでは控えておきます。

 

勤務先とみられる不動産会社のページが非公開に

佐藤凛果容疑者と同姓同名の人が勤めていると言われた不動産会社ですが、6月2日の昼過ぎに会社のHPが非公開になり、このタイミングだったため不自然と思われます。

この不動産会社に勤めているという可能性は高いようです。

 

佐藤凛果のインスタFacebookは?

次に、給付金詐欺で逮捕された佐藤凛果容疑者はインスタやFacebookで、ネット上でも「かわいい」との声です。

年齢は22歳、会社員、住所は東京都三鷹市と報道もされていますが、実家は新潟県とされています。

報道でも、実名と顔写真は出ていますが、確かに容姿も整った美人だと思えます。

インスタで検索をかけてみましたが、同姓同名のユーザーがたくさんおられましたので、断定できる情報はありませんでした。

Facebookの方も同姓同名のユーザーが居ましたので、佐藤凛果容疑者のアカウントは確認できません。

しかし、顔写真が公表されているため、ネット上では友人などとの画像は今後見つかる可能性は高いでしょう。

インスタは匿名性が高いSNSなので、ニックネームで登録している可能性が十分ありますし、佐藤凛果容疑者は22歳という年齢からインスタも使っていると思われます。

経歴としては、新潟県出身とされているので進学のために東京へ上京し、大学へ通っていたとも思われますが、東京都内には複数の大学がありますので、見方を変えると宅地建物取引士を持っている可能性もあることから、資格の難易度として例え帝京大学や、日本大学のクラスと予想されます。

大学に関しては、定かな情報もありませんし、不動産会社は宅地建物取引士の資格がなくても働くことは可能なため、あくまでも推測です。

 

まとめ

ニュースアプリで人気コラムをチェックの写真

今回の記事では「佐藤凛果の三鷹市の不動産会社どこか特定?インスタFacebookも徹底調査!」として、まとめました。

おさらいとしては、給付金詐欺で佐藤凛果(22歳)が6月2日に逮捕されましたが、東京都三鷹市にある不動産会社に勤めているであろうとの情報でした。

6月2日の昼過ぎまでは、不動産会社のネットのページに佐藤凛果と同姓同名の人物が掲載されていましたがその後すぐ非公開となったため、同一人物だったのではないかと思われます。

インスタやFacebookに関しては、佐藤凛果容疑者の情報はみつけることが不可能でしたが、今後もネット上で友人などとの画像がでてくる可能性は高いです。

三鷹市付近の大学などに関しても、今後もみていこうと思いますので、新しい情報があれば、更新します。