斎藤浩一医師の内科病院はどこ?出身大学や経歴も調査!

28日、医師の斎藤浩一容疑者(48)他2人が、保護責任者遺棄の疑いで逮捕されました。

2021年6月、豊島区のホテルで、市販薬を過剰に摂取した後、こん睡状態になった添島亜祐美さん(38)をそのまま放置し死亡させた疑いです。

藤浩一容疑者らはホテルから立ち去った後、約11時間半後に119番通報しています。

添島さんと斎藤浩一容疑者らはSNSを通じて知り合ったようです。

市販薬を大量に摂取した理由は、“高揚感を得る為だった”とのことです。

斎藤浩一容疑者は内科医師とのことですが、あまりにも無責任な行動ですね。

そこで、「斎藤浩一医師の内科病院はどこ?出身大学や経歴も調査!」と題して、斎藤浩一医師の勤務する内科病院はどこにあるのか、出身大学や経歴は特定されているのかを、調べてまとめていきたいと思います。

 

斎藤浩一医師の内科病院はどこ?

斎藤浩一医師の勤務先している病院はどこなのでしょうか。

ネットの情報では、本厚木の病院で勤務していたようです。

しかし、すでに病院のHPやサイトからは写真やプロフィール、経歴といった情報は全て削除されています。

その為、いつからこのクリニックで働いていたのかなどの詳細は不明です。

すでにこの病院は退職していて、関係ない可能性もあります。

詳しいことは、今後情報が入りましたら掲載いたします。

 

斎藤浩一医師の勤務先は厚木市内の病院

7月5日、週刊女性が斎藤浩一医師の勤務先に関して報じました。

勤務先は神奈川県厚木市内にある病院で、週に一回勤務しているといいます。

また、勤務先の病院から電車で30分弱のところにある、家賃月15万円ほどの賃貸マンションで妻と子供と暮らしていることもわかりました。

 

斎藤浩一医師の出身大学や経歴は?

斎藤浩一医師の出身大学や経歴に関心のある人も多いと思います。

ネットで斎藤浩一医師の出身大学を調べてみました。

すると、拓殖大学や東京海洋大学と大学名が出てきます。

しかし、どちらの大学にも医学部はありません。

なので、この2つの大学については、同姓同名の人物のようですね。

今回逮捕された斎藤浩一医師の出身大学は現時点での特定は難しいようです。

経歴についても調べてみました。

しかし病院のHPやサイトから削除されてしまっている為、これまでどういった病院の勤務を経て、いつからいつまでこのクリニックで勤務していたのか不明となっています。

 

まとめ

2021年6月におきた、医師の斎藤浩一容疑者(48)他2人が、保護責任者遺棄の疑いで逮捕された事件についてでした。

豊島区のホテルで、市販の薬などを過剰に摂取した為に、こん睡状態になった添島亜祐美さん(38)をそのまま放置し死亡させたとして逮捕されました。

現役の医師が、こん睡状態になった女性を放置したことで気になっている人も多かったと思います。

そこで今回は、「斎藤浩一医師の内科病院はどこ?出身大学や経歴も調査!」と題しまして、斎藤浩一医師の勤務する内科病院はどこにあるのか、出身大学や経歴は特定されているのかを、まとめてみました。

勤務する病院について風評被害を避ける為に、公表はしないかもしれませんが、このような医師に診察をしてもらうのは怖いですね。