小野真由美の家系図や家族構成は?子供の名前も調査!

2022年6月29日大阪府富田林市小金台にある団地で、2歳の女の子が放置された後死亡した、という事件がありました。

保護責任者遺棄の容疑で、祖母の小野真由美容疑者(46)と内縁の夫が逮捕されました。

小野真由美容疑者は、これまでも何回か子どもを放置して、外出していたことが分かっています。

ネットではこの事件に関して、小野真由美の子どもは誰なのか、家系図や家族構成が気になるという声が多くあがっています。

今回は「小野真由美の家系図や家族構成は?子供の名前も調査!」のタイトルでまとめていきます。

 

小野真由美の家系図や家族構成は?

まずは、小野真由美容疑者の家系図や、家族について調査していきます。

今回の事件で亡くなった、女の子の祖母は小野真由美容疑者で、内縁の夫がいたことは報道でも公開されています。

もう少し詳しく確認していきます。

内縁の夫は自営業をしており、名前は桃田貴徳(46)といいます。

小野真由美容疑者は、自身の子どもの15歳四男と、5歳の5男と計5人で生活していたようです。

深く調査をしていたところ、少なくとも小野真由美容疑者には5人の子どもがいることが判明しました。

5歳の5男に関しては内縁の夫である、桃田貴徳容疑者との間の子どもだということも分かりました。

そして今回亡くなった女の子は、小野真由美容疑者の息子である20歳の三男の子どもで、父親が母親に目の前で暴力を振るう「心理的虐待」があったようです。

そのため、女の子は祖母に引き取られて生活することになっていたのでしょう。

小野真由美容疑者のその他の子どもについては、知ることができませんでした。

しかし、今後の警察の調べでは新しい情報が報道されるかもしれません。

もし情報が入りましたら、追って掲載していきます。

 

小野真由美の子供の名前は?

今回、小野真由美容疑者が放置して亡くなった子供の名前は、小野優陽(おの ゆうは)ちゃんといいます。

すでに、報道でも公開されていますね。

優陽ちゃんと小野真由美容疑者の関係は、孫と祖母にあたります。

とても気温の高い中、2歳の優陽ちゃんを一人置いて、テーマパークに出かけるなんて許せませんね。

小野真由美容疑者は、クーラーをつけて窓も開けていたと供述しているようですが、これは言い訳にはなりません。

 

まとめ

さて今回は「小野真由美の家系図や家族構成は?子供の名前も調査!」についてまとめてきました。

大阪府富田林市小金台にある団地で2022年6月29日、USJへ遊びに行くために、2歳の優陽ちゃんを長時間部屋に放置した小野真由美容疑者。

優陽ちゃんは、ベビーサークルの中に放置され、飲食物などは用意されておらず、出れなかったようです。

しかも、その日の気温は34.5度でした。

大人でもこの暑さには堪えますし、まだ小さな子供を午前5時から午後4時まで放置するなんてありえませんね。

調査した結果、小野真由美容疑者には5人の子どもがいることが分かりました。

優陽ちゃんの実の両親は、DVが酷かったことから、祖母である小野真由美容疑者が引き取っていたともわかりました。

責任はなさすぎますし、自身たちの娯楽のためにテーマパークへ外出し、その中で優陽ちゃんは苦しんで亡くなってしまったと思うと、やるせない気持ちになりますし、怒りがこみ上げてきます。

最近は、このような事件が多発しています。

もう少し、命の大切さを考えていってほしいです。