小島建材店の取引先住宅メーカーはどこ?マンション建物特定は?

2022年6月5日に 川崎市の生コンクリート製造販売業者が日本産業規格(JIS)に反する生コンを製造していることがわかり、話題となっています。

その生コンが使われた神奈川県や、東京都内の住宅など約70件が違法建築になる恐れがあるとして、各自治体が調査しています。

生コンを製造、出荷したのは、川崎市宮前区の有限会社「小島建材店」です。

建築現場で余った生コンを再利用するために、新しい生コンを混ぜて出荷していたとのことです。

そんな小島建材店の取引先となる住宅メーカーはどこなのか、 マンションや建物についても特定したいという方をネット上で見かけます。

そこで今回は、「小島建材店の取引先住宅メーカーはどこ?マンション建物特定は?」と題して記事をまとめていきます。

 

小島建材店の取引先住宅メーカーはどこ?

ハウスメーカーイラスト/無料イラストなら「イラストAC」

さて、気になる小島建材店の取引先住宅メーカーはどこかについて、詳しく調査をしていきます。

はじめに、小島建材店は1974年7月に設立された有限会社で、2021年3月期の売上高は約5億8000万円だそうです。

これだけ売り上げを出しているのを見ると、大手の取引先住宅メーカーとも契約をしていたのではないか、と推測が出来ます。

この大手の取引先住宅メーカーというのは、実際の名前は伏せさせて頂きますが、良くTVCMなどで見かける会社の事を指しています。

結果としては、小島建材店の取引先住宅メーカーがどこなのか特定することは現時点では出来ませんでした。

ですが、今後の自治体の調査などによって内部情報がリークされたりすると情報がわかってくる可能性はありそうですね。

 

小島建材店の取引先住宅メーカーのマンション建物特定は?

マンションの写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー ...

さて、前の見出しでは小島建材店の取引先住宅メーカーがどこなのか、という事について調査をしていきました。

今度は取引先住宅メーカーのマンション建物特定が出来るかについて、詳しく調査をしていきます。

SNSやネット上に上がっている情報などから関連ワードを検索し調査をしていきます。

ですが、一般的には取引先住宅メーカーのマンションがどこかを調べる方法は今のところありません。

その後も関連した内容で調査を続けていきましたが、結果として小島建材の取引先住宅メーカーのマンションを特定することは出来ませんでした。

ですが、前見出し同様、今後の自治体の調査や、内部事情が明るみに出た場合は特定できるかもしれません。

 

まとめ

ビル建設の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー ...

今回は、「小島建材店の取引先住宅メーカーはどこ?マンション建物特定は?」と題して記事をまとめていきました。

生コン再利用のために、新しい生コンを混ぜて出荷していたとの小島建材。

その施工をされた物件に関わっていたとされる取引先住宅メーカーは今大変な状況でしょう。

強度が基準に満たしていない住宅に住んでいる方なども、今後どうなってしまうのか不安だと思います。

結果として、小島建材店の取引先である、住宅メーカーがどこなのか、マンションなどの建物などについても特定することは出来ませんでした。

ですが、実際に被害を受けたとされる人物の投稿や、証言などで今後明らかになっていく可能性もあるため、引き続き調査をしていきます。