野瀬瞭太の大学はどこ?顔画像とインスタも徹底調査!

2022年2月に、北海道札幌市で交通事故がありました。

乗用車とオートバイが衝突した事故で、オートバイを運転していた男性が死亡しています。

乗用車を運転していた野瀬瞭太被告は、すでに起訴されています。

当時野瀬瞭太被告は、酒を飲んだ状態で車を運転し事故を起こしましたが、救護せずその場から逃走しています。

今回野瀬瞭太被告が運転する車に同乗していた、大学生3名を書類送検したことで再度注目されています。

野瀬瞭太被告が飲酒した状態で車を運転していることを知った上で乗車しているとのことです。

野瀬瞭太被告はどこの大学なのか顔画像やインスタがあるのか気になりますよね。

今回は「野瀬瞭太の大学はどこ?顔画像とインスタも徹底調査!」というタイトルで、野瀬瞭太被告について徹底調査した結果を記事にしていきます。

 

野瀬瞭太の大学はどこ?

野瀬瞭太被告の大学を調査してみましたが、報道だと自称派遣社員になっていました。

今回書類送検された20歳の大学生3名と同級生ということなので、野瀬瞭太被告は20歳ということですよね。

大学には行かず、派遣社員として働いていたのかもしれません。

 

野瀬瞭太の顔画像とインスタは?

野瀬瞭太被告の顔画像やインスタを調査しました。

顔画像は逮捕時のフードにマスクをしたものが公開されています。

他に野瀬瞭太被告と思われる顔画像は、特定できませんでした。

目だけの印象ですが、鋭い目つきをしていますね。

飲酒運転をしたこと、事故を起こし人を殺めてしまったことに対して反省をしている印象には見えませんでした。

どんな供述をするのか、注目ですね。

インスタについても調査したところ「野瀬瞭太」というアカウントが多数見つかりました。

一つ一つ確認しましたが、非公開で見れなかったアカウントも多く、特定には至りませんでした。

まだ20歳の若者なので何かしらSNSは利用していた可能性はありそうですね。

 

まとめ

今回は「野瀬瞭太の大学はどこ?顔画像とインスタも徹底調査!」と題して、野瀬瞭太被告について徹底調査した結果をまとめてきました。

飲酒運転した結果事故を起こし、1人の命を奪ってしまった野瀬瞭太被告。

大学はどこか調査しましたが、自称派遣社員ということで大学には通っていなかった可能性が考えられます。

野瀬瞭太被告の顔画像やインスタについて調査した結果は、顔画像は逮捕時のフードにマスク姿の画像のみで、顔全体が分かる画像はありませんでした。

インスタは野瀬瞭太というアカウントは多数見つかりましたが、本人のものと特定できる情報はありませんでした。

北海道札幌市は降雪量が多く、今年は降雪による被害や事故の報告が多かったですね。

雪に慣れている道民が事故を起こすほどの降雪だったにも関わらず、飲酒運転をすれば更に事故の危険性が増すことは誰にでも想像できることです。

野瀬瞭太被告には罪を償い、心を入れ替えてほしいですね。