野瀬瞭太の同乗者は誰?名前と顔画像特定は?

2022年2月に、札幌市北区で起きた飲酒運転による死亡ひき逃げ事件で、起訴されている野瀬瞭太被告。

野瀬瞭太被告が乗っていた車に同乗者が3人乗っていたことがわかり話題となっています。

飲酒運転と知りながら車に一緒に乗っていた疑いで、警察は同乗者の男女3人を書類送検しています。

一体、野瀬瞭太の同乗者は誰なのでしょうか。

また、名前と顔画像特定はされているのでしょうか。

そこで、「野瀬瞭太の同乗者は誰?名前と顔画像特定は?」と題して記事にまとめていきます。

 

野瀬瞭太の同乗者は誰?

今回書類送検された、野瀬瞭太被告の同乗者は誰なのでしょうか。

報道の内容を確認すると、該当者は3人です。

いずれも札幌に住んでいて、20歳の大学生の男女3人ということがわかっています。

この3人は2月、札幌市北区の国道で、会社員の高橋章二さんがひき逃げされて亡くなった事件で、野瀬瞭太被告と一緒に、野瀬被告が飲酒をして運転していることを知りながら一緒に乗っていたとみられています。

3人は事件が起こる前に野瀬被告と居酒屋で酒を飲んでいたようです。

そして、事件後には現場から逃走しています。

書類送検された3人は「覚えていない」などと容疑を否認していますが、覚えていないということはないのではないでしょうか。

 

野瀬瞭太の同乗者の名前と顔画像は?

それでは、今回書類送検された同乗者の名前と顔画像はあるのでしょうか。

各報道を確認しましたが、今のところ名前と顔画像は公開されていないようです。

しかし、明らかになっていることは3人は、野瀬被告と同級生だったということです。

野瀬瞭太被告は現在20歳であることを考えると大学には行っていないと思われます。

そうなると、中学校や高校の同級生であることが考えられます。

現時点では3人の属性は公開されていませんが、3人と同じ学校に通っていた人たちは野瀬被告と仲のよかったメンバーは把握しているはずであり、特定されていると思われます。

今後SNSや匿名掲示板でリーク情報があるかもしれないので、新しい情報が入り次第掲載いたします。

 

まとめ

今回は、「野瀬瞭太の同乗者は誰?名前と顔画像特定は?」と題して記事にまとめてきました。

2022年2月に、札幌市北区で起きた飲酒運転による死亡ひき逃げ事件で、起訴されている野瀬瞭太被告の事件が北海道を中心に大きな話題となっています。

野瀬瞭太被告が乗っていた車には、同乗者が3人乗っていたことがわかったのです。

この3人は飲酒運転と知りながら車に一緒に乗っていた疑いで、警察が書類送検しています。

そこで、野瀬瞭太の同乗者は誰なのかをまとめてきました。

名前と顔画像特定はされているのかを調べてみましたが現時点では特定されていません。

ただ、3人は野瀬被告と同級生だったと明らかになっています。

今後タレコミ情報があるかもしれないので、新しい情報が入り次第掲載いたします。