長久保浩二の家族や生い立ちは?自宅住所や出身地も調査!

21日夜、埼玉県川越市のインターネットカフェ「快活CLUB川越脇田新町店」で立てこもり事件が発生しました。

その後、22日未明に逮捕監禁容疑で長久保浩二容疑者(42)が現行犯で逮捕されました。

長久保容疑者は警察車両で署に入る際、報道陣に向けて笑みを浮かべ、「ピースサイン」をつくっていました。

人質となった女性従業員は、命に別状はないようです。

長久保浩二容疑者はこのような事件をおこしたのに、警察車両内で笑みをうかべていたり、どんな人物なのか気になりますね。

今回は、長久保浩二の家族や生い立ちについて、また自宅の住所や出身地について特定されているのかを「長久保浩二の家族や生い立ちは?自宅住所や出身地も調査!」と題してまとめていきます。

 

長久保浩二の家族や生い立ちは?

長久保浩二容疑者について調べてみると、10年前にも愛知県豊川市で同様の事件を起こしていたようですね。

長久保浩二容疑者の生い立ちは、4人兄弟の長男で、父親はサラリーマンというごく普通の家庭でした。

長久保浩二容疑者は農業高校卒業後、農業大学へ進学します。

しかし、当時の交際相手が妊娠したのを機に中退、結婚。

(奥さんとは、その後離婚してしまったようです。)

父親が亡くなった後は、トラブルをおこし、家族とは疎遠になります。

その後は、詐欺や窃盗を繰り返していたようです。

2012年6月、愛知県の土木会社で働き始めたものの、10月には会社の寮から姿を消してしまいました。

そして、愛知県・岐阜県・福井県などで定職にはつかず、無銭飲食を繰り返していたようです。

それから1ヶ月後の11月22日、愛知県にある「豊川信用金庫蔵子支店」に立てこもりますが、翌日23日未明に逮捕されます。

逮捕後の取り調べでは「有名になりたかった」、「自暴自棄になっていた」などと話していたようです。

裁判では、懲役9年の判決を受けています。

 

長久保浩二の自宅住所はどこ?

長久保浩二容疑者は、現在のところ住所不定、職業不詳となっています。

調べてみましたが、特定できるような情報はありません。

今回も定職につかず、ネットカフェなどで寝泊まりしていたのか、もしくは、出所したばかりだったのかもしれませんね。

 

長久保浩二の出身地はどこ?

長久保浩二容疑者の出身地は、山梨県とのことでした。

詳しい住所までは、特定出来ませんでした。

まだ兄弟などが住んでいる可能性があるので、これ以上の特定は難しいかもしれません。

 

まとめ

今回は、21日夜に発生した、埼玉県川越市のインターネットカフェ「快活CLUB川越脇田新町店」での立てこもり事件についてでした。

22日未明に逮捕監禁容疑で長久保浩二容疑者(42)が現行犯逮捕されています。

長久保浩二容疑者は警察車両で署に入る際、報道陣に向けて笑みを浮かべ、「ピースサイン」をつくっていたことで話題になっています。

長久保浩二容疑者について警察車両内で笑みをうかべていたり、前科もあるようなので、薬をしているのでは?と言われたり、どんな人物なのか気になる人も多かったと思います。

そこで、「長久保浩二の家族や生い立ちは?自宅住所や出身地も調査!」と題して、長久保浩二容疑者の家族や生い立ちについて、また自宅の住所や出身地について特定されているのかをまとめていきました。

長久保浩二容疑者は、前回の立てこもり事件の取り調べで、「出所者の更生は難しい。

気持ちが折れた。」

と述べていたようなので、今回の自暴自棄になった。

又は、有名になりたかった気持ちが今回もあり、報道陣に向けて笑みを浮かべ、「ピースサイン」をつくっていたのかもしれませんね。