美川憲一の豪邸は世田谷区深沢?自宅住所や場所はどこ?

美川憲一さんが東京都世田谷区の高級住宅地にある豪邸を売却したことが明らかになりました。

この豪邸は1993年に建てられた地上3階、地下1階の大きな家で、当時は7億円豪邸のタイトルで連日メディアで取り上げられていたそうです。

美川憲一さんの豪邸は世田谷区深沢なのでしょうか。

自宅住所や場所もどこなのか気になりますね。

そこでこの記事では「美川憲一の豪邸は世田谷区深沢?自宅住所や場所はどこ?」と題してまとめていきます。

 

美川憲一の豪邸は世田谷区深沢?

美川憲一さんの豪邸は世田谷区深沢なのでしょうか。

調べてみたところ、美川憲一さんの豪邸は世田谷区深沢にあることが判明しています。

世田谷区深沢は高級住宅地として知られており、経営者や大物芸能人がたくさん住んでいる人気エリアです。

そんな場所に70坪(約231平方メートル)の敷地、地上3階、地下1階の8LLDKという豪邸を建てた美川憲一さんが凄すぎますよね。

また床の大理石はイタリアから、外壁のレンガはカナダから取り寄せているため、日本とは思えないような外観と内装をしています。

豪邸の画像も公開されていますが、もう何から何まで非日常的すぎてビックリしてしまいました。

けっこう芸能人の方って和風よりも洋風な家を好まれることが多いように感じます。

私もどちらかというと洋風な家が好きなのでこういう画像や映像を見ているととても羨ましくなってしまいます。

 

美川憲一の自宅住所や場所はどこ?

美川憲一さんの自宅住所や場所はどこなのかも気になりますね。

調べてみたところ、美川憲一さんの自宅住所や場所はどこなのか、特定されていました。

美川憲一さんの自宅は以下になります。

  • 世田谷区深沢2-10-24

グーグルマップでこの住所を検索してみたところ、メディアで紹介されてた自宅と全く同じ画像が出てきましたので間違いないようです。

住所がここまではっきりと判明している大物芸能人は少ないので、美川憲一さんはけっこうレアなケースかもしれません。

プライベートな部分をこんな大胆に見せてくれるなんて、ファンにとっては非常にありがたいことですね。

 

美川憲一が豪邸を売却した理由はなぜ?

美川憲一さんが豪邸を売却した理由はなぜなのでしょうか。

調べてみたところ、美川憲一さんが豪邸を売却した理由は、一軒家の固定資産税や維持費が高く負担が大きいことが挙げられています。

豪邸は2021年12月に売却していますが、売却価格は3分の1くらいだったそうです

なので価格としては2億3千万円くらいだと予想がつきます。

2億3千万円でも十分大金ですが、7億円の豪邸だったことを考えるとけっこう価格は下がってしまったようですね。

美川憲一さんにとっては思い出が詰まった家なだけあって本人も残念に思っていることでしょう。

 

まとめ

いかかでしたでしょうか?

今回は「美川憲一の豪邸は世田谷区深沢?自宅住所や場所はどこ?」について調べてみました。

簡潔に情報をまとめると、美川憲一さんの豪邸は世田谷区深沢で間違いありませんでした。

また自宅住所や場所はどこなのかについても徹底調査してみたところ、世田谷区深沢2-10-24が住所として公開されていました。

7億円の豪邸を売却されたということには正直驚きましたが、一体どんな人が購入されたんでしょうか。

都内の一等地にこれだけの豪邸を建てられる美川憲一さんはやっぱり流石ですし、ここで長年の間どのような生活をしていたのか非常に気になります。

この件に関してはまだまだ気になる点が多いので、これからも引き続き注目していきたいと思います。

今後さらに新しい情報が分かり次第追記します。