松沢達也の自宅住所はどこ?Facebook顔画像も徹底紹介!

きのう6月13日午後5時頃、埼玉県草加市で建築資材の販売店が全焼しました。

放火の疑いで逮捕されたのは、松沢達也(32)で、松沢容疑者はこの販売店に勤めていたそうです。

店内にはまだ、従業員、客もあわせ数十人がいたということで、そのうち1人は喉の痛みにより病院へ搬送されました。

インターネット上でも騒がれているこの放火事件ですが、松沢達也容疑者は約1年ほどこの建築資材販売店に勤めています。

実際に放火した姿は目撃はありませんが、警察の調査により、防犯カメラや従業員の話などから、松沢達也容疑者の犯行とされました。

当時松沢達也容疑者は現場にいたらしく、店の関係者として警察からの事情にも答えていたそうです。

警察の調査で、松沢達也は犯行を認め、逮捕になりました。

「仕事でストレスがたまっていた」と、松沢容疑者自身は語っているようです。

パート従業員として勤めていた松沢達也ですが、どのような人物だったのでしょう。

自宅住所は近くなのでしょうか。

Facebookなどは利用していたのか調べていきます。

今回は「松沢達也の自宅住所はどこ?Facebook顔画像も徹底紹介!」として記事をまとめてみました。

 

松沢達也容疑者の自宅住所はどこ?

今回放火犯として逮捕された松沢達也容疑者ですが、自宅住所はどこだったのでしょう。

調べてみましたが、報道は詳しく公開しておりませんでした。

一部の報道で明らかになったのが、松沢達也容疑者の自宅住所は、埼玉県越谷市花田6丁目ということでした。

パート従業員であることから、アパート暮らしだったか、両親との同居だったのではないかと推測はできますが、詳細は詳しく分かっていません。

 

松沢達也のFacebook顔画像は?

放火犯とされる松沢達也容疑者ですが、報道では顔画像は公開されませんでした。

Facebookを調べてみましたが、同姓同名のアカウントは4人いましたが、そのうちの2人は別人物で、もう2人についてもプロフィールがなかったため、松沢達也容疑者のアカウントはみつけることができませんでした。

32歳の松沢達也容疑者ならFacebookやその他SNSを利用していたと思いますが、削除した可能性も考えられます。

新情報が入り次第、更新します。

 

まとめ

今回は6月13日午後5時頃に起きた放火事件に関して「松沢達也の自宅住所はどこ?Facebook顔画像も徹底紹介!」をまとめてみました。

埼玉県草加市の建築資材販売店が放火され、勤めていたパート従業員の松島達也(32)が逮捕されました。

資材販売店は全焼です。

放火された時間は午後5時頃だったため、まだ店内には客や従業員が数十人いたそうで、そのうち1人は喉の痛みで救急搬送されました。

当時、松沢容疑者も現場にいましたので、1人の関係者として警察から事情を聴かれていたようです。

警察は防犯カメラや、他の従業員の情報から、松沢達也が犯人ではないかと調査し、松沢達也は「仕事でストレスがたまっていた」と言い、容疑を認めました。

松沢達也容疑者の自宅住所は埼玉県越谷市花田6丁目だと、報道されています。

報道では顔画像は公開されませんでした。

Facebookも調べてみましたが、同姓同名が4人いました。

しかし、本人と特定されるアカウントは見つかりませんでした。

新情報が入り次第、更新します。