松木幹太の整形前の顔画像とインスタは?勤務先ホスト店がどこかも調査!

東京・歌舞伎町のホストクラブに向かう女性客の首を絞めてケガをさせ、現金などを奪ったとしてこのホストクラブの元ホストの男が逮捕されました。

警視庁によると、元ホストの松木幹太容疑者は2021年、新宿区歌舞伎町のビルで30代の女性に「金を出せ」などと言って首を絞めてケガをさせ、現金17万円などを奪った疑いが持たれています。

松木容疑者は以前、このビルにあるホストクラブに勤務していて、店を訪れる女性客の所持金などを狙って犯行に及んだとみられています。

調べに対し「整形しようと思い金が欲しかった」と容疑を認めているということです。

このような事件を起こした松木容疑者の整形前の顔画像はあるのでしょうか。

また、インスタグラムはどうなのでしょうか。

勤務先のホスト店がどこにあるのかもになりますね。

今回は「松木幹太の整形前の顔画像とインスタは?勤務先ホスト店がどこかも調査!」と題してまとめていきます。

 

松木幹太の整形前の顔画像とインスタは?

今回事件を起こした松木容疑者の整形前の顔画像を検索しました。

現在の顔画像は報道で公開されており、事件を起こして奪った現金は、涙袋の整形費用に充てたとのことです。

なので、現在は整形後の顔なのでしょう。

こちらの方で各報道で確認したり、名前検索を行うなど、該当する情報から調べて整形前の顔画像の特定を試みました。

ただ、現状として該当人物に関する顔画像は公開されておらずわかりませんでした。

松木容疑者は自分の顔にコンプレックスがあったそうです。

なので、SNSには顔画像を載せていない可能性の考えられます。

インスタグラム上の名前も検索を行ったり、該当する情報から調べて特定を試みてみました。

「松木幹太」の名前で検索をかけるとアカウントはありましたが、何も投稿はなく本人のものと裏付けられて特定できる情報がありませんでした。

松木容疑者は容疑を認めているとのことなので、新しい情報が公開されたら掲載します。

 

松木幹太の勤務先ホスト店はどこ?

松木容疑者は勤務しているホスト店を訪れる女性客を狙って犯行に及んだとあります。

東京歌舞伎町のホスト店を調べてみましたが、現在松木容疑者の働いていたホスト店名は報道されておらずわかりません。

歌舞伎町の中だけでも10件以上のホスト店が確認できます。

それだけたくさんの店舗があるということは、ライバルもたくさんいたのでしょう。

その中でコンプレックスを持っているとなると、よほど焦ったのでしょうね。

しかし、そのために他人を襲ったことに同情の余地はありません。

見た目ではなく話術を磨くなどのコンプレックスを凌駕するような人柄を身に着けてほしかったものです。

こちらも詳細がわかりましたら随時掲載いたします。

 

まとめ

今回は「松木幹太の整形前の顔画像とインスタは?勤務先ホスト店がどこかも調査!」と題して、記事にまとめてきました。

2021年元ホストの松木幹太容疑者が東京・歌舞伎町のホストクラブに向かう女性客の首を絞めてケガをさせ、現金などを奪った事件です。

松木容疑者は奪った現金は、自身の涙袋の整形費用に充てたということで、整形前の顔画像を検索しましたが、情報は見つかりませんでした。

インスタグラムも本人のアカウントと特定できる情報は見つかっていません。

元勤務先のホスト店がどこなのかも探してみましたが、特定には至りませんでした。

今後さらに新しい情報が分かり次第追記します。