松江大樹は妻と子供が家族?経歴やインスタも解説!

2022年6月13日午後5時半すぎに、国の持続化給付金100万円の詐欺グループの主犯、松江大樹(31)が逮捕されました。

詐欺グループは200人ほどに不正受給をさせながら約2億円という大きな金額を騙し取った疑いです。

松江容疑者はドバイにいた様子ですが、成田空港へ帰国の際に詐欺容疑として逮捕され、主犯であるということから、松江容疑者の家族が気になる方が多いです。

松江大樹容疑者には妻や子供は居るのか、経歴も気になりますね。

今回の記事では「松江大樹は妻と子供が家族?経歴やインスタも解説!」として記事をまとめてみました。

 

松江大樹は妻と子供が家族?

松江容疑者のSNSから、家族は妻と娘2人の様子です。

今回の事件では、家族は関係していなかったのか、妻は逮捕されていません。

また、松江容疑者が産まれたばかりの赤ちゃんを抱っこしている画像もあり、2人目はまだ幼いと思われます。

持続化給付金詐欺の主犯となる松江大樹容疑者の逮捕により、妻は経過を知っていたのでしょうか。

残された2人の娘は、理由も分からず、いきなり父親がいなくなり、寂しい思いをしているでしょう。

松江大樹容疑者はきちんと罪を償うべきです。

 

松江大樹の経歴やインスタは?

松江大樹容疑者のインスタは、本人のアカウントが判明しましたが、現在削除されました。

インスタには、詐欺で稼いだお金でかなりの贅沢をしている画像が多数ありましたが、ドバイでの生活の画像は投稿されていたのかは不明です。

 

高級車の画像を投稿

インスタグラムには松江容疑者は高級車の画像を投稿するなど、リッチな生活ぶりを披露していたようです。

知人の話では、ランボルギーニやロールスロイスなどの超高級車を乗り回す様子が映っていたといいます。

 

松江大樹容疑者の経歴

報道によると、松江大樹容疑者は職業不詳となっていましたが、どのような経歴があるのでしょう。

出身は大阪府大東市で生年月日は1991年2月6日です。

出身大学は関西学院大学でした。

職歴としては、NEC入社とされていますが、25歳で退職しています。

松江大樹容疑者の経歴は勝ち組と言われるような、経歴です。

投資用マンションを購入し、仮想通貨で大金を得たそうですが、飲食店も経営し「肉バルサルー」という店名でした。

仮想通貨関連で「マイニングプレス(ME)」としての事業の幹部として、40億円ほど稼いでいたようです。

不自由がない生活であったのに、詐欺事件の主犯として人生が台無しですね。

 

まとめ

2022年6月13日に、松江大樹容疑者(31)が逮捕されました。

国の持続化給付金100万円の詐欺グループの主犯の疑いです。

今回は「松江大樹は妻と子供が家族?経歴やインスタも解説!」として記事をまとめてみました。

SNSからは、妻と娘2人がいる様子で、妻は今回の事件を知っていたのかどうかは分かりませんが、報道では妻は逮捕されていないです。

松江大樹容疑者のインスタにはアカウントがあり、贅沢な暮らしぶりの画像がたくさんありましたが、ドバイについての生活は投稿されていたのか、現在はアカウントは削除されています。

おおまかな経歴としては、報道では職業不詳となっていましたが、仮想関連の「マイニングプラス(ME)」として事業の幹部で、40億円ほどの売り上げをあげていたそうです。

仮想通貨や詐欺などで、生活していたと推測されます。