國安鉄太郎バレーボールの経歴は?Facebookは!

今回は、「國安鉄太郎バレーボールの経歴は?Facebookは!」について調べてみました。

県立松戸高校でバレーボールの顧問を務めている、教員の國安鉄太郎容疑者(50)が傷害の疑いで逮捕され注目されています。

國安鉄太郎容疑者はバレーボールの指導中、女子部員のプレーがミスしたことにひどく腹を立て、女子部員にバレーボールを投げつけました。

また、女子部員の顔にバレーボールを数回投げつけ軽傷を負わせたようです。

國安鉄太郎容疑者は、警察の調べに対して容疑を一部否認しています。

そこで、國安鉄太郎容疑者の経歴について気になりますよね。

また、Facebookについて調べていきます。

 

國安鉄太郎バレーボールの経歴は?

國安鉄太郎容疑者の経歴について調べてみました。

國安鉄太郎容疑者は、屈指のバレーボール指導者であり、過去に勤務していた県立高校を全国大会に導いた経歴を持っています。

熱血で厳しい指導をしている自覚が本人にはあるようです。

また、國安鉄太郎容疑者のインタビュー記事をでは、「厳しいことも言います!イヤミも言います!走らせたり、陰険な事をします!悔しがらせています。悔しいエネルギーは人を成長させます。」とコメントしています。

そのため、今回の事件も國安鉄太郎容疑者にとっては、指導であったと認識しているのではないでしょうか。

そして、高校教員では保健体育を担当していたようです。

指導者として、女子バレーボール部を勝たせてあげたい思いでの指導だったのかもしれません。

 

國安鉄太郎のFacebookは!

國安鉄太郎容疑者のFacebookについて調べてみました。

調べてみましたが、「國安鉄太郎」のアカウントはありませんでした。

國安鉄太郎容疑者は50歳であるため、Facebookは利用していないのかもしれません。

また、教員という立場もあるため、利用は控えていた可能性もあります。

今回、女子部員が警察に被害届を提出した事で、傷害事件となっています。

これまでに同様の被害がなかったかなどを含め、警察は詳しく調べています。

もしかすると、他も被害を受けている部員がいるのかもしれません。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「國安鉄太郎バレーボールの経歴は?Facebookは!」について調べてみました。

県立松戸高校でバレーボールの顧問を務めている、教員の國安鉄太郎容疑者(50)が傷害の疑いで逮捕されました。

國安鉄太郎容疑者はバレーボールの指導中、女子部員のプレーがミスしたことにひどく腹を立て、女子部員にバレーボールを投げつけ、ケガを負わせました。

そこで、國安鉄太郎容疑者の経歴について調べてみました。

國安鉄太郎容疑者は、屈指のバレーボール指導者であり、過去に勤務していた県立高校を全国大会に導いた経歴を持っています。

ただ、熱血で厳しい指導をしている自覚が本人にはあるようです。

そのため、今回の事件も國安鉄太郎容疑者にとっては、指導であったと認識しているのではないでしょうか。

また、Facebookについて調べてみました。

調べてみましたが、「國安鉄太郎」のアカウントはありませんでした。

國安鉄太郎容疑者は50歳であるため、Facebookは利用していないのかもしれません。