湖西市乱交パーティ事件摘発のホテルどこ?場所や地図特定は?

静岡県湖西市の宿泊施設で行われていた「乱交パーティー」が摘発された事件が報じられて注目されています。

この事件では、浜名湖のほとりにある宿泊施設で開かれたとされていて、主催者となった自衛官の男と看護師の女が公然わいせつ幇助の疑いで逮捕されました。

パーティには120人近くが集まったということで、かなり大規模なパーティが行われていたと考えられます。

一体、このパーティを開催されていたホテルはどこなのでしょうか。

場所や地図は特定されているのでしょうか。

そこで、「湖西市乱交パーティ事件摘発のホテルどこ?場所や地図特定は?」と題して記事にまとめていきます。

 

湖西市乱交パーティ事件摘発のホテルどこ?

今回湖西市で摘発された乱交パーティですが、舞台となったのは浜名湖のほとりにある宿泊施設だとされています。

一体、この宿泊施設はどこなのでしょうか。

現在調査中ですが、Twitterではすでに特定されているような節もあります。

地元の人からすると、すぐに判別ができるようです。

 

湖西市乱交パーティ事件摘発のホテルの場所や地図特定は?

上記のように、すでに地元の人の間では推測がついているような感じのツイートもありました。

そこで、場所や地図は特定されているのかを調べてみました。

グーグルマップで調べると、湖西市は以下のあたりです。

地図で見ると、浜名湖と隣接していることがわかります。

報道では現場となったのは「宿泊施設」となっているので、一般的にはホテルやコテージなどを想像します。

そこで、「浜名湖 湖畔 ホテル」と調べてみると、いくつか出てくることがわかりました。

ただ、現時点では確定した情報はないためここでは控えさせていただきます。

 

宿泊施設の場所は静岡県湖西市利木

その後の報道で、今回乱交パーティがあった場所が静岡県湖西市利木(しずおかけんこさいしりき)であることがわかりました。

静岡県湖西市利木の地図はこちらです。

地図を見ると、浜名湖の北西部にある地域で、浜名湖沿いの一画だということがわかります。

 

会場は浜名湖に面した貸別荘

別の報道によると会場になったのは浜名湖に面した貸別荘であることがわかりました。

そこで、浜名湖に面する貸別荘について調査しました。

すると、複数の貸別荘が出てきました。

しかし、いずれの施設も10~20人という小規模ば貸別荘です。

今回のパーティには120人という多人数が参加していたことがわかっていますが、収容できるような宿泊施設を確認できていません。

関連記事

6月12日、インターネット上で参加者の募集をし、わいせつな行為をしたとして男女4人が逮捕されました。 場所は、静岡県湖西市にある宿泊施設で、乱交パーティをしたらしく逮捕者がでたことが今大きく話題です。 報道では、このイベントの主[…]

 

アクティブなリゾートライフが満喫できる施設

6月14日、文春オンラインが湖西市で行われていた乱交パーティについて詳細を報じました。

文春ではパーティが行われた貸別荘のホームページを特定。

ホームぺージでは、水上スキーなどのマリンスポーツや釣りなど「アクティブなリゾートライフ」を満喫できる宿泊施設であるという説明が書かれているといいます。

文春によると、貸別荘の特徴は以下の通りです。

・貸し切り料金は1棟あたり3万円

・それぞれの施設に30畳ほどのリビングがある

・営業再開ができていない

・120人もの参加者が全国から集って、駐車場には関西や北関東まで全国の車が停まっていた

これらの特徴から、現在特定作業中です。

今後新しい情報が入り次第改めて追記します。

 

まとめ

この記事では、「湖西市乱交パーティ事件摘発のホテルどこ?場所や地図特定は?」と題して記事にまとめてきました。

静岡県湖西市の宿泊施設で行われていた「乱交パーティー」が摘発された事件が報じられて注目されています。

この事件では、浜名湖のほとりにある宿泊施設で開かれたとされていて、主催者となった自衛官の男と看護師の女が公然わいせつ幇助の疑いで逮捕されました。

パーティには120人近くが集まったということで、かなり大規模なパーティが行われていたと考えられます。

一体、このパーティを開催されていたホテルはどこなのかを調べてみました。

場所や地図は特定されているのかを調べてみましたが、今のところ特定はされていません。

ただ、その後の報道で宿泊施設の場所は静岡県湖西市利木にあり、浜名湖に面した貸別荘であることも新たにわかりました。

Twitterでは心当たりがあるようなコメントもあり、地元の人にとってはわかっているようです。

今後新しい情報が入り次第改めて追記します。