岸信千世の弟や結婚相手は?大学やwiki経歴も調査!

  • 2022年8月10日
  • 2022年8月10日
  • その他

安倍元首相の甥の岸防衛大臣秘書、岸信千世さんが注目を集めています。

岸さんは元フジテレビの記者でしたが、退職した現在は防衛大臣の秘書官を務めています。

岸さんの父親は岸信夫議員で、岸信千世さんは安倍元総理の後継者として注目を集めています。

8月10日発売の文藝春秋では岸さんが皇室記者時代に、改元について安倍元首相に取材した様子などが掲載されるそうです。

岸さんは安倍元首相の弟、岸信夫議員の息子で、安倍元首相と名字が違うのは、信夫氏が安倍元首相の母親の兄のもとに養子として入ったためです。

そんな岸信千世さんの家族の、弟や結婚相手はどのような人物なのでしょうか。

また、岸さんの大学やwikik経歴も調査したいと思います。

今回は「岸信千世の弟や結婚相手は?大学やwiki経歴も調査!」と題してまとめていきます。

 

岸信千世の弟や結婚相手は?

岸さんは2人兄弟の兄で、弟の名前は智弘さんと言います。

智弘さんは現在三井不動産で勤務しているそうです。

現在は智弘さんは政界にはかかわらに仕事をしているようですが、父親の信夫さんは40代まで政界にかかわることなく、兄の信千世さんも大学卒業後はフジテレビに就職しました。

もしかしたら智弘さんも政治の道に進む可能性は十分に考えられるのではないでしょうか。

そして岸さんの結婚相手ですが、こちらの情報はに着けることができませんでした。

岸さんが交際しているのか否かの情報も見つけることができません。

もし岸さんが、世間の注目通り安倍元首相の後継人として表舞台に立つのなら、後継ぎ問題も出てくることでしょう。

その時には、安倍元首相のようにお見合いをされるか、フジテレビ記者時代には記者仲間から大層可愛がられていたとされていますので、その関係でお付き合いの関係になることもあるかもしれません。

今後、岸さんの交友関係には注目が集まることでしょう。

 

岸信千世の出身大学!

岸さんは慶應義塾高校出身で、大学は慶應義塾大学商学部を卒業されているそうです。

大学時代には準硬式野球部の内野手で、副主将も務めていて、スポーツもまじめに取り組んでいたことが窺えます。

大学3年の時には慶應義塾自治組織である、いわば生徒会のような「慶應義塾大学全塾協議会」の事務局長に立候補もしていますが、落選しています。

この時の行動力から、政治家としての素質が開花していたのかもしれませんね。

父親の岸信夫氏は幼稚舎から大学まで慶應義塾に通っていますの。

そして弟の智弘さんも慶應義塾大学出身だそうです。

岸家は親子で慶應ボーイとしてエリート街道を進んでいるようですね。

 

岸信千世のwiki経歴!

岸さんは1992年生まれの31歳(2022年8月現在)です。

2014年にフジテレビに入社し社会部警察庁担当となりました。

2017年には報道局社会部宮内庁担当に移動しています。

2019年、気象庁に移動しました。

2020年10月にフジテレビを退職し、現在は父である岸信夫防衛大臣の秘書官を務めています。

岸さんは入社時、政治部所属を希望していたそうですが、政治部記者は必ず総理番をしなければならないため「親戚がインタビューするのはいかがなものか」と社会部へ配属されたそうです。

しかし宮内庁担当時代には、安倍元首相に改元について取材しています。

 

まとめ

今回は「岸信千世の弟や結婚相手は?大学やwiki経歴も調査!」と題して、記事にまとめてきました。

安倍元首相の甥の岸防衛大臣秘書、岸信千世さんが後継者問題で注目を集めています。

岸さんは元フジテレビの記者でしたが、退職した現在は防衛大臣の秘書官を務めています。

岸さんは2人兄弟の兄で、智弘さんという現在三菱不動産に勤務している弟がいます。

安倍元首相、もしくは岸防衛大臣の跡目を継ぐことになれば、後継者問題も出てきますが、岸さんが結婚されているという情報は見つけることができませんでした。

岸さんの出身大学やwiki経歴ですが、岸さんは慶応大学商学部出身で、卒業後はフジテレビに勤務し、社会部警察庁を担当していました。

その後報道局社会部宮内庁担当し、気象庁に配属となり、現在は退職し父である岸信夫防衛大臣の秘書官を務めています。