加藤直幹の会社はどこ?インスタとFacebookを特定?

知床半島沖の観光船沈没事故で亡くなった方が徐々に判明して注目されています。

なかでも、3歳の子供の父親が加藤直幹さんであると公開されました。

一体、加藤直幹さんの勤めている会社はどこなのでしょうか。

また、インスタとFacebookはあるのでしょうか。

そこで、「加藤直幹の会社はどこ?インスタとFacebookも調査!」と題して記事にまとめていきます。

 

加藤直幹の会社はどこ?

加藤直幹さんがはたらいている会社はどこなのでしょうか。

現時点では加藤直幹さんはどこの会社で働いているのかは報じられていません。

しかし、加藤直幹さんは勤続10年による休暇を取得して北海道に旅行に行っていたことがわかっています。

10年間働いた後に長期休暇が取得できるということは、ある程度福利厚生の整った会社や公的機関である可能性が高いと推測することができます。

ここまで判明されている犠牲者については、職場の同僚や大学時代の友人などのコメントが報じられています。

加藤直幹さんについても同様に、会社関係の人の話などが報じられる可能性が高いと思います。

ちなみに、後述するFacebookでは加藤直幹さんのアカウントと思われるものがありました。

Facebookに書かれている会社に働いているのであろうと推測できます。

これについては次の項目でご説明します。

 

加藤直幹の会社はヴィンクス?

加藤直幹さんが働いていた会社はヴィンクスである可能性が極めて高そうです。

ヴィンクスというのは、大阪市北区に本社を置くIT企業です。

東京証券取引所のスタンダード市場に上場している富士ソフト株式会社の子会社です。

後述するFacebookアカウントを見てみると、勤務先がヴィンクスという記述があります。

もし本人のアカウントであれば、ヴィンクスに勤めていた可能性が高まります。

 

加藤直幹のインスタとFacebookは?

加藤直幹さんのインスタとFacebookはあるのでしょうか。

こちらの方でFacebookとインスタグラム上の名前検索を行ったり、該当する情報から調べて特定を試みました。

すると、Facebookでは加藤直幹さんのアカウントと思われるものがありました。

報道ではまだ顔画像が公開されていませんが、あるサイトに公開されていた画像と一致します。

また、自宅住所も葛飾区在住と書かれているので、加藤直幹さんのアカウントである可能性が高いと思います。

また、インスタグラムも調べてみましたが現時点では特定されていません。

ただ、35歳という年齢を考えるとインスタを利用している可能性が高いと思います。

今後判明し次第改めて追記します。

関連記事

知床半島沖の観光船事故で亡くなった3歳の加藤七菜子ちゃんが大きく話題となっています。 東京・葛飾区に住む加藤七菜子ちゃんは、両親と一緒にから北海道を訪れて、両親と一緒に観光船に乗っていたとみられています。 父親のブログに関しても[…]

加藤七菜子ちゃん 父親 ブログ URL 職業

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では、「加藤直幹の会社はどこ?インスタとFacebookも調査!」と題して記事にまとめてきました。

知床半島沖の観光船沈没事故で亡くなった方が徐々に判明して注目されています。

なかでも、3歳の子供の父親は加藤直幹さんであると判明しました。

加藤直幹さんの勤めている会社はどこなのかを調べてみると、Facebookから働いている会社を推測することができました。

大阪市に本社を置くヴィンクスである可能性が高そうです。

また、インスタについては現時点では特定されていません。

今後新しい情報が入りましたら掲載いたします。