片桐朱璃は結婚して家族がいた!妻と子供を調査!

6月2日午前、北海道帯広市にて、死体遺棄の容疑で高校教師の男が逮捕されました。

逮捕されたのは帯広農業高にて教師をしていた片桐朱璃(かたぎり しゅり)容疑者(35)で、帯広市南町南8線の雑木林に女性の遺体を埋めた上で遺棄したとされています。

現場は車通りも少ない人気のない場所で、立ち入り禁止状態の区画でした。

片桐容疑者は学校内では人望が厚く、皆から慕われる教師であったそうです。

また、性格も温厚で、周囲からは殺人事件を起こすような人物像とはかけ離れた存在であっただけに、逮捕劇にショックを受ける生徒も多くいるとの事。

この様な事件を起こしてしまった片桐容疑者の情報が気になりますね。

結婚歴があり、妻や子供といった家族もいるとのことですが、情報は公開されているのでしょうか。

という事で、今回は「片桐朱璃は結婚して家族がいた!妻と子供を調査!」というタイトルにて記事をまとめていきます。

 

片桐朱璃は結婚して家族がいた!

温厚な性格で人当たりも良いと評判の教師だった片桐容疑者ですが、プライベートでは結婚して家族がいる様です。

妻と子供とともに歩く片桐容疑者を目撃したという情報がありました。

また、片桐容疑者が遺棄したという女性については、30日時点でに片桐容疑者とは別の男性から「妻が帰って来ない。もう一晩帰って来なかったら行方不明届けを出す」といった旨の相談が警察署に届けられており、その際知人関係に上がった片桐容疑者に聴取したところ、事件が発覚したという経緯があります。

ひょっとすると、痴情のもつれの末に今回の事件が起こった可能性も考えられますね。

 

片桐朱璃の妻と子供は?

片桐容疑者には妻と子供がいるという事ですが、家族構成の情報については公開されているのでしょうか。

調査したところ、詳しい家族構成についての情報は公開されていませんでした。

しかし、片桐容疑者の姿をする人物からは、礼儀正しくしっかりした人だという情報と共に、お子さん一人を抱きながら妻と並んで歩く姿を見たという証言もとれています。

そのことから、3人家族である可能性が高いですが、断定までは出来ませんでした。

今後も新たな情報が入り次第、追記していきます。

 

片桐朱璃の家族は妻と売られたばかりの女の子

6月9日、文春オンラインが事件について詳細を報じました。

文春によると、片桐朱璃容疑者には妻(嫁)に加えて、生まれたばかりの小さな赤ちゃんがいて3人家族だったといいます。

片桐朱璃容疑者が以前住んでいた教員住宅近くに住む人によると、妻は日中赤ちゃんを抱いて散歩などをしていたそうですが、片桐朱璃容疑者はあまり見かけず、部活などで帰りが遅くなることが多かったといいます。

 

片桐朱璃が死体遺棄したのは宮田麻子さん

片桐朱璃が死体を遺棄した女性は宮田麻子さん(47)だということが6月3日、新たにわかりました。

関連記事

北海道の帯広農業高校の教諭である片桐朱璃容疑者が、2022年5月30日に女性の遺体を雑木林に埋めたとして逮捕されました。 被害にあったのは片桐容疑者の元同僚の宮田麻子先生(47)で、死因は窒息死だったことがわかりました。 片桐容[…]

宮田麻子 先生 出身大学 高校 どこ Facebook

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は「片桐朱璃は結婚して家族がいた!妻と子供を調査!」というタイトルにて記事をまとめてみました。

周りから慕われる好印象の教師であった片桐容疑者が起こした死体遺棄事件ですが、事件を起こした理由は地上のもつれのである可能性があるという噂です。

また、片桐容疑者は結婚しており、目撃証言から妻と子供の三人暮らしであるとみられます。

その後の文春オンラインの報道で、妻に加えて生まれたばかりの小さな女の子がいるということがわかりました。

今回の事件を受け、奥さんやお子さんだけではなく、彼が教える生徒の皆さんにも手厚いメンタルケアがされることを願います。

今後も事件の詳細が判明次第、記事を追記していきます。