金子芽実の実家が豪邸?Facebookと顔画像を特定?

今回は、「金子芽実の実家は豪邸?Facebookと顔画像を特定?」と題して記事をまとめてみました。

神奈川県座間市の住宅に住む、金子芽実容疑者(34)が殺害しようとした疑いで逮捕され注目されています。

事件の内容は、4月5日の午後11時ごろ、同居する60代の母親が、警察に「弟が姉に包丁で刺された」と通報がありました。

また、部屋で寝ていた4歳年下の弟の左肩を包丁で刺し、殺害しようとしたようです。

弟は病院に運ばれましたが、命に別状はないとのことです。

周辺住民の話では、金子芽実容疑者の家は、少なくても祖父の代から座間市で暮らしていたようです。

かつ、ここ数年は金子芽実容疑者と弟の姿をみた人はほとんどいなく、双方無職だったようです。

金子芽実容疑者は、「弟に恨みがあったので、殺すつもりで刺した」と供述しており、容疑を認めています。

無職だった金子芽実容疑者ですが、実家がかなり豪邸だと話題です。

また、Facebookや顔画像について気になり、特定を試みてみました。

 

金子芽実の実家は豪邸?

祖父の代から続いていた実家が金持ちだから、金子芽実容疑者は無職でいられたのか、調査してみました。

調査した結果、実家は金持ちであると推測されます。

なぜなら、報道で金子芽実容疑者の実家が映されており、家の外観や庭の広さや植木の数、母家だけでなく離れの建物もあるなど裕福であることがうかがえます。

かなりの豪邸であることがわかります。

また、金子芽実容疑者も弟も無職で暮らしていたので、働かなくても親が養っていたのかもしれません。

さらに、周辺住民が金子芽実容疑者や弟が暮らしていたことも、今回の事件で発覚するほど、外出もしていなかったと思われます。

 

金子芽実のFacebookと顔画像を特定?

無職の金子芽実容疑者ですが、Facebookや顔画像について特定してみました。

Facebookについて調べたところ、1件の同姓同名がありました。

ただ、公開情報がなく、本人である確証が得られず特定することができませんでした。

また、顔画像については公開されていました。

特徴は、マスク姿ではありましたが、髪は短く、化粧やアクセサリー類もないため、男性ではないかと目を疑いました。

ただ、34歳という年齢とは裏腹に、どことなく疲れ切っている様子がうかがえました。

近隣の住民が全然あったことがないと話していることから、美容室などには行かずに、自分でカットしていたのかもしれません。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

「金子芽実の実家は豪邸?Facebookと顔画像を特定?」について調べてみました。

神奈川県座間市の住宅に住む、金子芽実容疑者(34)が4歳下の弟を殺害しようとした疑いで逮捕されました。

それで、部屋で寝ていた4歳年下の弟の左肩を包丁で刺し、殺害しようとしたようです。

弟は病院に運ばれましたが、命に別状はないとのことです。

そこで、無職だった金子芽実容疑者ですが、実家が金持ちだからなのか調査してみました。

調査した結果、実家は金持ちであると推測されます。

家はかなりの豪邸でした。

なぜなら、報道で金子芽実容疑者の実家が映されており、家の外観や庭の広さや植木の数、母家だけでなく離れの建物もあるなど裕福であることがうかがえました。

それに、それなりに裕福な家庭でなければ、無職の姉と弟を養うのは、親として大変ではないでしょうか。

また、Facebookや顔画像について特定してみました。

Facebookは1件の同姓同名のアカウントがありましたが、本人と断定できる情報がなく、特定することができませんでした。

しかし、顔画像は公開されており、マスク姿ではありましたが、髪は短く、化粧やアクセサリー類もないため、男性ではないかと目を疑うほどでした。

ただ、34歳という年齢とは裏腹に、どことなく疲れ切っている様子がうかがえました。

今回、金子芽実容疑者は34歳と若くして、事件を犯してしまいました。

無職であること、社会に取り残された感じなどさまざまな不安などがあったのでしょうか。

今後も引き続き調査して、新しい情報が入り次第更新していきます。