中華そばいっけんめのつまようじ犯人は誰か特定?顔画像は?

先週22日、中華そばいっけんめの店主がツイッターに投稿した内容が物議を醸しています。

「当店では、トッピングの後から注文や追加注文はお断りしております。

その断りの腹いせにこのような事をして帰る輩がいました。

もちろん、店の外で呼び止めて2度と来るなと丁重にお断りしました。

いくらやっても構いませんが、自分の行ける店が減るだけです。」

中華そばいっけんめの店主がそのような文面と共に稿された写真には、どんぶり一面を覆うほど大量のつまようじがぶちまけられた写真が。

しかもラーメンはほとんど食べていませんでした。

いっけんめで起きたトラブルの犯人は誰なのでしょうか?

つまようじをラーメンの中に入れた迷惑客の犯人は特定できたのか、顔画像はあるのか気になりますよね。

そこで今回は「中華そばいっけんめのつまようじ犯人は誰か特定?顔画像は?」と題して、記事にまとめていきます。

 

中華そばいっけんめのつまようじ犯人は誰か特定?

中華そばいっけんめに居合わせた人々や、常連客の中には誰なのか知っている人もいるようですが、つまようじ犯人が誰なのかは特定できていません。

ただ、中華そばいっけんめに居合わせた方達からの目撃情報などから、50代から60代の男性という情報もあったり、他の県でもおなじような事が起きているという情報もあるのでもしかしたら犯人が誰なのかそちらから特定できるかもしれません。

 

中華そばいけんめのつまようじ犯人は誰か特定?

中華そばいっけんめつまようじの出来事は一部のメディアで顔画像が出ているもののモザイクがかかっているため、顔画像は見られませんでした。

中華そばいっけんめつまようじでSNSで検索をかけてみても顔画像は出てこず、犯人が誰なのか、特定はできているのか調査してみましたが、特定につながる情報はありませんでした。

 

まとめ

今回は「中華そばいっけんめのつまようじ犯人は誰か特定?」という記事をまとめてみました。

中華そばいっけんめでつまようじを入れた犯人がいたとして話題となっています。

トッピングを断られたからと、つまようじだけでなく卓上のこしょうをかけ、さらに一味唐辛子も丸ごと投入したそうです。

食べ物を粗末にし、作った人の気持ちを踏みにじる行為をする人には来てほしくないと思うお店も多数あると思います。

現時点ではこの犯人が誰なのかは特定できていませんが、今後この迷惑客の犯人について情報が入り次第追記していきます。

このような迷惑客が増えないことを祈るばかりです。