山本さんちdeレジデンス

制作日程:
2013年7月〜12月
オープンハウス(途中経過発表会):


2013年8月9日(金)15:00~20:00
アーティストトーク19:00~(30分程度)
出演:山本耕一郎(アーティスト)、正部家耕司(絵描き)
2013年8月10日(土)19:00~21:00(無料開放)

2013年9月27日(金)15:00~20:00
祝賀ライブ18:30~19:00
出演:創作太鼓「奏(かなで)」ほか
展覧会:
2013年12月15日(日)10:00~16:00
会場:
山本さんち 八戸市南郷区島守字春日11
料金:
無料
制作:
正部家耕司(絵描き)
監修:
山本耕一郎(アーティスト)

「山本さんち」に“ふすま絵”が出来るらしいよ~!
「山本さんち」でアートが増えていく、レジデンス企画。

南郷に引っ越してきたアーティスト山本耕一郎が、パートナーとなるアーティストを「山本さんち」に呼び込み、クリエイティブな活動を南郷で開催する企画!
「山本さんち」にレジデンスするのは、八戸で活動する絵描き、正部家耕司。「山本さんち」に定期的に通いながら制作活動を行い、「山本さんち」のふすま絵を完成させます。2人のトークなどを交えながら途中経過を発表するオープンハウスと、12月には完成披露となる展覧会を実施します。
「山本さんち」のふすまがキャンバス!どんな変身を遂げるのか、お楽しみに!

正部家耕司(絵描き)

正部家耕司(絵描き)

1981年 八戸市生まれ 八戸を中心に活動する絵描き。
アンディーウォーホルやバスキアに影響を受けたPOPアートの作風が特徴。
八戸ポータルミュージアム「はっち」プレイベントでの個展や八戸市公会堂、八戸市南郷文化ホールでのロビー展、ボランティアチーム「スウィングベリークラブ」のTシャツデザインを担当。市内での活動のほか、京都で開催された木村勝一氏(「はっち」虎舞水飲み場の作者)の個展に参加するなど、幅広く活動中。

創作太鼓「奏」(創作太鼓グループ)

創作太鼓「奏」(創作太鼓グループ)

2010年代表:川尻亨率いる創作太鼓グループを結成。ギターやカホンなど、様々な国の音楽文化も取り入れながら小学生から大人まで20名ほどの若い力が集まった活気ある太鼓を演奏している。
各地のお祭り会場や地域観光交流施設などで演奏。

問い合わせ:
八戸市南郷文化ホール
TEL:0178-60-8080 ​Mail:75info@nangoartproject.jp
   ※休館日(毎週月曜日但し、祝日等に当たる場合は翌日火曜日)を除く。

主催:八戸市、株式会社アート&コミュニティ(八戸市南郷文化ホール・八戸市公会堂・八戸市公民館指定管理者)
助成:財団法人地域創造
協力:八戸市立島守保育所、八戸市立島守保育所卒園者、八戸市南郷区のみなさん、ボランティアのみなさん