大谷能生のジャズ講座 vol.3

日時:
2013年10月14日(月・祝)14:30~17:00
会場:
ジャズの館南郷(道の駅なんごう内)
講師:
大谷能生(批評家・音楽家)
演奏:
大谷能生(サックス)
料金:
1,000円(当日清算)
定員:
60名(予約優先)
※席に余裕がある場合は、当日会場でも受付します。
※「ジャズの館南郷」にてコーヒー等の注文ができます。
申込:
八戸市南郷文化ホール
TEL:0178-60-8080  Mail:75info@nangoartproject.jp
※休館日(毎週月曜日但し、祝日等に当たる場合は翌日火曜日)を除く。

交通情報:南部バス
【往路】ラピアバスターミナル(13:32)発→本八戸駅経由→道の駅なんごう(14:18)着
【復路】南郷区役所前(17:36)発→本八戸駅経由→ラピアバスターミナル行

これを聴けばあなたもジャズが好きになる、
大谷能生の「ジャズ講座」第3弾。

新宿のジャズ喫茶「DIG」や「DUG」などから寄贈された約3,000枚の貴重なレコードが所蔵されている「ジャズの館南郷」。
3回目となる「ジャズ講座」では、大谷能生独自のセンスで選んだレコードを、上質なサウンドでお届けするほか、今回は、大谷能生(サックス)とピアノによるジャズライブも開催。
ひと味違う「ジャズ講座 vol.3」で、あなたをジャズの世界へ導きます。

大谷能生(批評家・音楽家)

1972年八戸生まれ。様々な雑誌、webへの執筆・寄稿を行い日本のインディペンデントな音楽シーンに深く関わる。また、ジャズ(サックス)、エレクトロニクス、ラップ、朗読など、幅広い演奏活動を行っている。近年は舞台作品の音楽・出演も多数。著書に『憂鬱と官能を教えた学校』(菊地成孔との共著)『持ってゆく歌、置いてゆく歌』など。2011年の南郷アートプロジェクト「DANCE×JAZZ」では、鈴木ユキオ(振付家・ダンサー)と共演。http://www.ootany.com/

※ピアノ演奏者は決まり次第発表します。

※関連情報
大谷能生ジャズライブin小中野「いわぶち響堂」
大谷能生の出身地である八戸市小中野地区でもライブを決行!
ジャズ講座とあわせて楽しんで。

2013年10月13日(日)20:00 Start

会場:
ライブハウス「いわぶち響堂」 〒031-0802 青森県八戸市小中野8丁目5-13
出演:
大谷能生(サックス)ほか
ライブチャージャ:
1,000円
問い合わせ:
0178-22-2741(いわぶち響堂)
問い合わせ:
八戸市南郷文化ホール
TEL:0178-60-8080 ​Mail:75info@nangoartproject.jp
   ※休館日(毎週月曜日但し、祝日等に当たる場合は翌日火曜日)を除く。

南郷アートプロジェクト2013 連携事業
主催:八戸市、株式会社アート&コミュニティ(八戸市南郷文化ホール・八戸市公会堂・八戸市公民館指定管理者)
助成:財団法人地域創造