なんごう小さな芸術祭

  • 公演
  • 有料
  • 見る

郷土をあつめる。

11/3(土)|11/4(日)

大駱駝艦 舞踏公演『おじょう藤九郎さま』

青森県八戸地方を代表する民俗芸能「えんぶり」。
田村一行が、南郷島守地区の荒谷えんぶり組に伝わる「おじょう藤九郎」の伝承に着目し、独自の解釈を加えて、2014年に発表した舞踏作品。
南郷文化ホールと東京の大駱駝艦・壺中天で上演、好評を博し、2018年、パワーアップして蘇えります!
東北の風土や文化に根ざして誕生した「えんぶり」と「舞踏」。
それぞれが持つ不思議なエネルギーによって、見たこともない幻想的な世界が広がります!

振付・演出・美術:田村一行
出演:田村一行 塩谷智司 若羽幸平 阿目虎南 我妻恵美子 高桑晶子 鉾久奈緒美 藤本 梓
音楽:土井啓輔
衣裳:富永美夏
監修:麿赤兒
企画協力:大駱駝艦
協力:荒谷えんぶり組

プロフィール
田村一行
田村一行

1998年大駱駝艦に入艦。舞踏家・俳優である麿赤兒に師事。
02年より自らの振付・演出作品の創作を開始。08年文化庁新進芸術家海外留学制度によりフランスへ留学。小野寺修二、宮本亜門、白井晃、渡辺えり、笠井叡、ジョセフ・ナジの舞台など客演も多数。舞踏の特性を活かしたワークショップは、各分野のアーティストのみならず、子供から高齢者まで幅広く好評を得ている。平成23年より(一財)地域創造「公共ホール現代ダンス活性化事業」登録アーティスト。

第34回舞踊批評家協会新人賞受賞。

大駱駝艦(舞踏カンパニー)
大駱駝艦(舞踏カンパニー)

1972年創設。
麿赤兒主宰。
その様式を天賦典式(てんぷてんしき:この世に生まれ入ったことこそ大いなる才能とす)と名付け、常に忘れ去られた「身振り・手振り」を採集、構築しすでに60を超える作品を生み出している。
1982年舞踏カンパニーとしては、初のフランス、アメリカ公演を行い、鮮烈なインパクトを与え広く「Butoh」を浸透させる。1974年、87年、96年、99年、07年舞踊批評家協会賞受賞。

http://www.dairakudakan.com
日時
2018/11/3(土) 17:30開演(17:00開場)
2018/11/4(日) 13:30開演(13:00開場)
場所
八戸市南郷文化ホール(八戸市南郷大字市野沢字中市野沢24-1)【MAPをみる
料金
【全席自由・税込】
・一般 前売1,500円 当日2,000円
・高校生以下無料(要整理券)

お申し込み

チケット取扱先
八戸市南郷文化ホール、八戸市公会堂、八戸ポータルミュージアムはっち
JCDNダンスリザーブWEB *当日精算 http://dance.jcdn.org/
南郷アートプロジェクトメール *当日精算 75info@nangoartproject.jp
アクセス
シャトルバス:
南郷文化ホールへの無料シャトルバスを運行します。
(要整理券・先着54名、チケット取扱先[JCDNリザーブを除く]でお申込みください。)

11/3(土)
【往路】八戸駅西口(16:00発)→ 八戸市庁前バス停(16:30発)
→ 南郷文化ホール(17:00着)
【復路】公演終了後に発車。八戸市庁前バス停→八戸駅西口

11/4(日)
【往路】八戸駅西口(12:00発)→ 八戸市庁前バス停(12:30発)
→ 南郷文化ホール(13:00着)
【復路】公演終了後に発車。八戸市庁前バス停 → 八戸駅西口

お車:
カッコーの森エコーランド、南郷図書館駐車場をご利用ください。

[関連企画]
麿赤兒×田村一行 トークイベント「をどる」

「大駱駝艦」主宰の麿赤兒氏と田村一行氏によるトークイベントを、八戸ブックセンターで開催します。
「おじょう藤九郎さま」の根底にある「舞踏」のこと、そして「踊ること」そのものについて、麿氏の著書『完本 麿赤兒自伝:憂き世 戯れて候ふ』(中公文庫)を中心に、お二人のおすすめの本をご紹介いただきながら、語っていただきます。終了後にはサイン会も行います。

出演:麿赤兒、田村一行

プロフィール
麿赤兒(大駱駝艦主宰)
麿赤兒

1943年生まれ、奈良県出身。
66年より舞踏家土方巽に師事。
その間、唐十郎との出会いにより状況劇場に参加。唐が唱える「特権的肉体論」を具現する役者として演劇界に大きな衝撃を与える。
72年、舞踏集団「大駱駝艦」を旗揚げ。天賦典式と名付けたその様式は国内外で大きな話題となり、「BUTOH」が世界に浸透。舞踏家・俳優・振付家・演出家としてジャンルを越境し、舞台芸術の分野で先駆的な地位を確立している。

1974年、87年、96年、99年、2007年、2012年舞踊批評家協会賞受賞。
2006年文化庁長官表彰。2012年ダンスフォーラム賞・大賞受賞。
2016年東京新聞制定・第64回舞踊芸術賞受賞。
2018年種田山頭火賞受賞。

日時
2018/11/1(木) 18:00~19:30
場所
八戸ブックセンター読書会ルーム(八戸市六日町16-2)【MAPをみる
料金
無料 ※原則ワンドリンクのオーダーをお願いします。
定員
20名(事前申込者優先)
申込先
八戸市南郷文化ホール[締切:10/31(水)]
0178-60-8080
75info@nangoartproject.jpまで、
※メールの場合は「氏名」「連絡先」「希望プログラム名」「参加人数」を添えてお申込みください。

お申し込み